気配 @funikiiiii

  • Posts
    3709
  • Followers
    306
  • Following
    317
長野飯記録。町の食堂こと三洛の鯛ぶっかけ定食。「時間があんまりなくて!」って言ったら「3分で出すよ〜!」って返事が来てほんとにすぐでてきた。フライが熱々。850円。
.
ジビエとダムカレーが名物の大ボリューム定食屋さんのカイザーで鹿ステーキ定食。臭みがなくて味つけがちょっぴりスパイシー。肉が柔い。ご飯が普通盛りで1合あるので少なめにするのを忘れずに〜。
.
餃子がうまいぞ俵屋飯店Aランチ735円。素朴できらきらしてる塩ラーメン!そして量が多い!!! #ごはんの雰囲気
  • Comments 0

長野飯記録。町の食堂こと三洛の鯛ぶっかけ定食。「時間があんまりなくて!」って言ったら「3分で出すよ〜!」って返事が来てほんとにすぐでてきた。フライが熱々。850円。 . ジビエとダムカレーが名物の大ボリューム定食屋さんのカイザーで鹿ステーキ定食。臭みがなくて味つけがちょっぴりスパイシー。肉が柔い。ご飯が普通盛りで1合あるので少なめにするのを忘れずに〜。 . 餃子がうまいぞ俵屋飯店Aランチ735円。素朴できらきらしてる塩ラーメン!そして量が多い!!! #ごはんの雰囲気

Advertising
サンプル「ブリッジ」観劇。色んなジャンルで十人十色のやばい人がいるけど「変態」部門に関してサンプルの松井さんの右に出るものはいない。普通の人がドン引く場面で容赦無く笑う、観ている客たちも鍛え抜かれている。古舘寛治さんはもう売れっ子バイプレイヤーだけど、私の中ではいつまでも「サンプルの洗脳型性欲おじさん」です。
  • Comments 0

サンプル「ブリッジ」観劇。色んなジャンルで十人十色のやばい人がいるけど「変態」部門に関してサンプルの松井さんの右に出るものはいない。普通の人がドン引く場面で容赦無く笑う、観ている客たちも鍛え抜かれている。古舘寛治さんはもう売れっ子バイプレイヤーだけど、私の中ではいつまでも「サンプルの洗脳型性欲おじさん」です。

初のひとり登山で北アルプス行ったら帰りに3回ぐらい死の危険を感じましたがなんとか帰ってきました。残雪で雪道を滑ること数回。唐松岳2696m
  • Comments 0

初のひとり登山で北アルプス行ったら帰りに3回ぐらい死の危険を感じましたがなんとか帰ってきました。残雪で雪道を滑ること数回。唐松岳2696m

昨日今日と「北アルプス国際芸術祭」巡り。先月お手伝いさせてもらった「目」の借景がよかったな〜。ちなみに車なしの平日はどうかと思うぐらい周りにくい!ヒッチハイクで無理やりこなしたのでよくがんばったと思う。
  • Comments 0

昨日今日と「北アルプス国際芸術祭」巡り。先月お手伝いさせてもらった「目」の借景がよかったな〜。ちなみに車なしの平日はどうかと思うぐらい周りにくい!ヒッチハイクで無理やりこなしたのでよくがんばったと思う。

Advertising
チャリで田んぼを走り回ってたら合鴨農法に出くわした。合鴨農法は実在したのだ。
  • Comments 1

チャリで田んぼを走り回ってたら合鴨農法に出くわした。合鴨農法は実在したのだ。

休み。行きのバスで梅棹忠夫が突然失明したときの闘病記よんでたら、つらくて半泣きになった。ここしばらく「自分の人生でやりたいこと」について考えてるんだけど思ったよりたくさんあって忙しい気もちになってる。死にたくない。
  • Comments 0

休み。行きのバスで梅棹忠夫が突然失明したときの闘病記よんでたら、つらくて半泣きになった。ここしばらく「自分の人生でやりたいこと」について考えてるんだけど思ったよりたくさんあって忙しい気もちになってる。死にたくない。

場所タグ見てもらえるとわかるんですけど、一人じゃ満喫しきれないタイプのお店だった。
  • Comments 7

場所タグ見てもらえるとわかるんですけど、一人じゃ満喫しきれないタイプのお店だった。

Advertising
既視感だ
  • Comments 0

既視感だ

日本人感ないな〜
  • Comments 0

日本人感ないな〜

他社でアイスもらってごろごろしてる
  • Comments 1

他社でアイスもらってごろごろしてる

Advertising
最終日すべり込み「N・S・ハルシャ」展。森美のアジア作家シリーズはその国に対しての自分の知識のなさを思い知らせて、打ちのめしてくれるのがありがたい。昔エルメスで見た「ミールス食べ残し」も見れたし、当日誘いにのってくれた友だちのおかげで、ああでないこうでない言いながらまわれたのもよかった。作品のキャプションは作品よりも頻繁に撮りがち。
  • Comments 4

最終日すべり込み「N・S・ハルシャ」展。森美のアジア作家シリーズはその国に対しての自分の知識のなさを思い知らせて、打ちのめしてくれるのがありがたい。昔エルメスで見た「ミールス食べ残し」も見れたし、当日誘いにのってくれた友だちのおかげで、ああでないこうでない言いながらまわれたのもよかった。作品のキャプションは作品よりも頻繁に撮りがち。

自分自身にとって美しいものや価値を感じるものは何かをひたすらに問う人だ。そんでそれが作品と生きざまに出てるんだ。
  • Comments 2

自分自身にとって美しいものや価値を感じるものは何かをひたすらに問う人だ。そんでそれが作品と生きざまに出てるんだ。

NEXT